忍者ブログ

いわて*まにあ

東北・岩手県(主に県南・ちょこっと宮城県北も)の暮らし・遊び・風景・名物・良いとこ・イマイチなとこなどなど、美化なく等身大でお届け!

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お正月!

あけましておめでとうございます!

DSC01885.JPG

今年は叔母達が年越しに来たので、お正月らしいお正月を過ごすことができました。
これは叔母達に頂いた、お花です。
和テイストで華やかで、お正月らしくていいですねえ~。

お正月に食べる料理といったら「お節」らしいですが、我が家ではこれまで「お節」なんてものを食べたことがありません。
創る習慣も、食べる習慣もなく、食べるのは「餅料理」です。

DSC01888.JPG
こんな感じ
 
えーと・・・・・華やかさがないですかねー。
地味ーで華やかさがないのが残念ですが、これがこの地方のスタイルなのです。

ちなみに、左上のものが「じゅうね」。一般的には「えごま」と呼ばれてるものです。
じゅうねは炒ってすり鉢で摺り、お湯で溶き、砂糖・醤油で味付けします。

左下が「あんこ」で、右が「ひきな」と呼ばれるお雑煮です。

従姉妹の旦那さんは宮城県栗原市のとある町出身なのですが、なんとそこでも雑煮は「ひきな」だとのこと。
ウチのあたりは「伊達藩」だったので、このひきなは伊達藩スタイルなのか??

うちはだいたい、あんこ、じゅうね、雑煮で済ませるんですが、「くるみ」や「納豆」もいいですよねえ。

ちなみにこのお餅はパンを作るホームベーカリーでついたお餅なんですよ!
簡単なうえにすごく柔らかくて美味しいお餅ができました。

せっかく叔母達がいるので、初詣にも出掛けてきました。平泉の毛越寺(もうつうじ)まで。

中尊寺もいいんですけど、こちらは激混みするし、かなり歩くのでおチビちゃん連れの叔母達の為に、比較的歩かずに済む毛越寺を選びました。
なんと、わたし、十数年ぶりの初詣です。

DSC01893.1.JPG

 
元旦に行って来たんですが、それはもーものすごい雪っぷりでした。
まあ、この天気ならきっと人もあまりでないだろうとふんでいったんですけど、いえいえ!
意外と人が多くて驚きました。
寒くて大変だったんですけど、久しぶりの初詣を済ませ、清々しい気持ちになれ来て良かったなあと思いました。
DSC01893.JPG
雪が降り、山に浮かんだ「大」の文字。
これも平泉で見られる風景です。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

ブログ内のお店の情報について

2011年3月11日の大震災により、ブログで紹介しておりましたお店や場所・観光地も残念ながら多数被害を受けたもようです。
ブログで紹介している情報は日付当時のものです。

カレンダー

07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

PR

最新コメント

[10/08 ユンア]
[07/12 zun]
[04/19 ユンア]
[01/18 zun]
[09/15 zun]

コメント返信について

コメント返信はこのブログの性質上一見返信がないように見えますが、ちゃんと返信させて頂いてますので、チェックしてみてくださいね。ただ、たまにコメントに気づかず見逃してる場合もあります(^_^;)

ブログ内検索

プロフィール

HN:
ユンア
性別:
女性
自己紹介:
岩手県南・I市K町在住。

家庭の事情により気ままに外出することはかなわなくなりましたが、そんな制限の中、何してやろうかな!?

岩手関連の書籍

岩手の宿探し

バーコード

Copyright © いわて*まにあ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]