忍者ブログ

いわて*まにあ

東北・岩手県(主に県南・ちょこっと宮城県北も)の暮らし・遊び・風景・名物・良いとこ・イマイチなとこなどなど、美化なく等身大でお届け!

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

農家レストラン“ぬくもり”の「手作りはっとう」

モクズガニのはっとうを食べに、農家レストラン「ぬくもり」さんを訪れた話しは以前にも書きましたが(『“カニばっと”を食べに』を参照)、この「ぬくもり」さんでは、持ち帰り用の『手作りはっとう』も販売してます。
 

9d3685db.jpeg


1個¥250で、道の駅かわさきで売られてます。
はっとうを練るのはけっこーめんどくさいもの。
練るだけじゃありません。
練った生地を手で伸ばして鍋に入れるのも、わたしなんて手が汚れるのも嫌だし、なかなか美味しいはっとうにできないしでホントにメンドクサイなーと思います。
でも、これがあればカンタン♪
「ぬくもり」さんで頂いたツルッツルの美味しいはっとうが自宅で手軽に食べられます。
県外の、はっとうをまだ食べてみたことがない方々にぜひ使ってみてほしいですね~。
はっとうをあらかじめ茹で、あずき缶のあずきを混ぜれば「あずきばっと」にも応用できそうですよ。

a3c60b34.jpeg


 

PR

ばっきゃ味噌

 
「ほかほかご飯にのせて食べるのがお気に入り

ばっきゃ味噌、叔母に違う作り方教えてもらいました。
ふきのとうを煮て刻むまでは同じ、その後叔母の場合はふきのとうを炒めある程度水分をとばすとのこと。
そしてふきのとうを炒った鍋の中に、調味料(味噌、砂糖・酢は少々)を入れ、それも炒めます。
すると、しっとりトロみのある“ばっきゃ味噌”の出来上がり!

春の味覚ばっきゃ味噌!(2008.3.10)

「ばっきゃ」とは、ふきのとうのことね。
ふきのとうを煮て刻んでアク出して、味噌、酢、かつお節を混ぜて作ります(我が家の場合)。
ばっきゃの苦味がたまらないのだ~。やめられない、とまらない。

はっとう

 

今日は「はっとう」でした。
またの名を「すいとん」ですね。
ウチの場合、父が気まぐれに「はっとう食いでーなー」と思い立ち、おもむろに粉を練り、あとは「じゃ、作ってけろな」とわたしへと丸投げされます。
我が家の「はっとう」は、大根、人参、玉ねぎ、じゃがいもだけという、とってもシンプルなものです。
本当なら、これに鶏肉なんか入れたりしたらとっても美味しいと思いますが、好き嫌いの激しい我が家では入れられません(美味しいのにー)。
昔は「小豆ばっと」というものを、ばあちゃんが作ってました。
ようは、つぶあんの中に、茹でたはっとうが入ってる“おやつ”みたいなものでした。
はっとうが大嫌いだった子供だったんですが、小豆ばっとうだけは好きでしたねえ。
もう二十数年も前のはなしです。

“カニばっと”を食べに!

一関市川崎町薄衣にある農家レストラン「ぬくもり」でカニばっと食べてきました!
“農家レストラン”というところで食事するのは今回が初めて。
レストランといっても、それらしい建物があるわけではなく、こちらを経営している千葉さんのお宅のお座敷で食事を頂くスタイルなのですが、これがなかなか良いのです。
2f99b9e8jpeg親戚のウチに遊びに来たような、いつまでもくつろいでしまうような感じでした。
昔から良い家系のお宅だったらしく、お座敷が広く、裏庭には池もあり、なんとも良い雰囲気を醸し出してます。
地元のわたしがそう感じるのだから、都会暮らしの方々から見たらもっと風情を感じられるでしょうねえ。
←コレは「カニばっと定食」(\1,000)です。
このどんぶりにあるのがカニばっと。食欲をそそる良い香りを放ってました。
ほんのりとするカニの風味、つるつるのはっとう、柔らかーく煮込まれたお野菜。とっても美味しいはっとうでした!あーもうすでに、また食べたくなってる。
カニは「モクズガニ」で、カニの身をつぶし、それでスープをとっているそうです。
昔カニばっとを良く食べたと言う父と祖母はカニの味が薄いと言ってましたが、カニばっとは好き嫌いがあるので、食べ慣れていない人にも抵抗のない調度良いカニ風味でした。ちなみに、カニの味をもっと濃厚に注文することもでき、その場合少々の追加料金が必要とのことです。
カニばっと以外のお料理も家庭料理の温かさがあって美味しかったです。
この日はお客さんは私達だけだったので、食べ終えた後もしばらく寛いでました。
縁側には暖かい日差しが入り気持ちも良くて。DSC01865.JPG
玄関では大きな三毛猫が一匹日向ぼっこしてました。
長老のおばあちゃん猫だそうで、一緒に行った従姉妹の2歳になる子供が近づいても触っても逃げることなく、おとなしーく日向ぼっこしてました(こんなにカメラが近づいても逃げません)。

農家レストラン「ぬくもり」さんでは、カニばっとの他に、田舎ばっと定食やジューネ(エゴマ)ばっと定食、餅定食、うどん定食などあります。
完全予約制で5名からの受付だそうです。
SHOPメモ
農家レストラン「ぬくもり」千葉秀子さん宅
岩手県一関市川崎町薄衣字上巻121
TEL/FAX 0191(43)2721 営業時間AM11:00~PM2:00頃まで

ブログ内のお店の情報について

2011年3月11日の大震災により、ブログで紹介しておりましたお店や場所・観光地も残念ながら多数被害を受けたもようです。
ブログで紹介している情報は日付当時のものです。

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

PR

最新コメント

[10/08 ユンア]
[07/12 zun]
[04/19 ユンア]
[01/18 zun]
[09/15 zun]

コメント返信について

コメント返信はこのブログの性質上一見返信がないように見えますが、ちゃんと返信させて頂いてますので、チェックしてみてくださいね。ただ、たまにコメントに気づかず見逃してる場合もあります(^_^;)

ブログ内検索

プロフィール

HN:
ユンア
性別:
女性
自己紹介:
岩手県南・I市K町在住。

家庭の事情により気ままに外出することはかなわなくなりましたが、そんな制限の中、何してやろうかな!?

岩手関連の書籍

岩手の宿探し

バーコード

Copyright © いわて*まにあ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]